Blogブログ

【女性ホルモンとダイエット】

2018.07.25

  1. 女性ホルモンには2種類あります。
①エストロゲン
→女性らしさをつくる働きがあり生理の終わりから排卵前に多く分泌されます。基礎体温を下げる働きがあります。
②プロゲステロン
→妊娠を助ける働きがあり、排卵後から次の生理にかけて多く分泌されます。基礎体温を上げる働きがあります。
プロゲステロンの分泌が多い時期は腹痛や腰痛、精神的にもイライラしたりすることが多くなります。また体内に水分を溜め込もうとするため浮腫みがひどくなったり、体重が減らなかったりもします。
逆にエストロゲンが分泌されてる時は体重も減りやすいのでチャンスです!
プロゲステロンの分泌が多い時期は無理して食事をコントロールしたり、激しい運動をしても逆にストレスが溜まってしまうだけです!
こういう時期は半分諦めて気分転換をしましょう^ ^
でも闇雲に暴飲暴食をして良い訳ではありません(^◇^;)
フルーツや低GI値食品から上手に食べ物を選びましょう✋
食べる時間帯や量さえ気を付ければスイーツも大丈夫だと思います!
僕のおすすめは干し芋です!
低GI値で食物繊維も豊富で甘さもあります(^-^)
甘い物が食べたくなったらこれを食べてます!
女性の皆さん、ホルモンと上手に付き合ってボディメイクに努めてください^ ^
男性の皆さん、少しでも女性の身体のこと、ホルモンのことを知って頂いて気遣いある言動に努めてください^ ^✋

Contact

店名
ボディメイクスタジオVenus
住所
900-0014
沖縄県那覇市松尾2-16-48 パトリア松尾201
TEL
098-975-5587
ページトップへ